イベント情報

Translational and Regulatory Sciences

AMED感染症創薬産学官連絡会 | AMED Public and Private Partnerships for Infectious Diseases R&D

第7回 Translational and Regulatory Sciences Symposium

開催概要

名称 第7回 Translational and Regulatory Sciences Symposium
- 第86回 日本インターフェロン・サイトカイン学会学術集会(JSICR/MMCB 2022合同シンポジウム)-
日時 2022年6月9日(木)9:00〜11:30
開催形式 WEB開催(Zoom Webinar)
使用言語 英語
参加申し込み 事前申込要・参加無料
※参加URLのお知らせメールが届いていない場合、 迷惑メールとして処理されている可能性がありますので、迷惑メールフォルダをご確認ください。
主  旨 6月9日(木)・10日(金)、東京大学弥生講堂・オンラインにて、第86回日本インターフェロン・サイトカイン学会学術集会 - JSICR/MMCB 2022 合同シンポジウム、がハイブリッド方式で開催されます。今大会初日の第1セッション、「Immune Regulation against viral infection and type 2 immunity」をテーマとしたシンポジウムは、AMED iD3 キャタリストユニットが共催し、第7回TRSシンポジウムとして開催されます。北海道大学の高岡晃教先生、東京大学の村田幸久先生が座長を務め、世界の第一線で活躍する5人の研究者の方々が最新の研究成果を発表いたします。
ポスター
主催 日本インターフェロン・サイトカイン学会/マクロファージ分子細胞生物学研究会
共催 キャタリストユニット
学会URL https://www2.aeplan.co.jp/jsicr-mmcb2022/
当日プログラム https://www2.aeplan.co.jp/jsicr-mmcb2022/program/

プログラム

Symposium1 : Immune Regulation against viral infection and type 2 immunity

Chair: Akinori Takaoka (Hokkaido University), Takahisa Murata (The University of Tokyo)

Mihai Netea (Radboud University)
"Trained immunity: a memory for innate host defense"

Clare Lloyd (Imperial College)
"Every breath you take- Regulation of immunity in the lung"

David Artis (Weill Cornell Medicine)
“Regulation of Chronic Inflammation”

Akiko Iwasaki / 岩崎明子 (Yale University)
"Immune responses against SARS-CoV-2"

Masato Kubo / 久保允人(Tokyo University of Science)
"The role of IL-13 on dendritic cells is critical for type 2 immune responses"

ページ先頭へ